No image

高速バスに乗る時に

実際に高速バスに乗る日になったら、すこし早目に高速バス乗り場に移動しておいてください。他の人の迷惑になってしまうことを避けるため、高速バスは乗客の到着が遅れたからといっても待ってはくれません。しかも、遅れたから次のバスに乗ろうと思ったとしても、また別料金を支払わなければいけなくなってしまいます。当日券は事前予約よりも高くなってしまうバス会社もありますので、絶対に時間に遅れないようにしてください。

バスの搭乗券を忘れてしまった場合には、予約した本人という事が確認をとれたとしても当日料金を再度支払わなければいけない可能性があります。旅行が終ったあとに自宅に帰って搭乗券をバス会社に持っていけば当日支払ったお金を返却してくれるバス会社も存在しないわけではありませんが、丸々すべての金額が返してくれる会社というのはまれですので、しっかりと持参するようにしてください。

実際にバスに乗る時にはバス会社によって乗るまでの仕組みが違っている事が多数あります。何度も高速バスに乗っている人はまた同じようなものだと思ってしまいトラブルになってしまう可能性もありますので、事前に改めてしっかりと確認しておくようにしてください。また、バスが来る場所が屋外の場合には、バスが遅れてくる可能性も視野に入れて寒さ対策も忘れずに行って下さい。

No image

高速バスの選び方

高速バスを利用する場合には、まずは高速バスを予約する必要があります。実は高速バスはバス会社によって時間もバスのグレードも、もちろん料金なども変わってきてしまいますのでしっかりと選ばなければいけません。そのため、複数のバス会社の状況を確認する事から始めてください。

高速バスの会社は多数ありますが、特に東京から地方に行くようなバス会社は沢山ありますので、選ぶのが一苦労といった感じになってしまうかもしれません。しかし、最近ではスマートフォンなどを利用して簡単に情報を収集する事ができます。スマートフォンでしたら、電車内での移動時間であったり、トイレなどの隙間時間にチェックする事も可能です。特に高速バスを利用しようと思っている時期などによって値段は大きく変動してしまいますので、前回最安値だったバス会社を再び利用しようとしても、その時期に本当に最安値かどうかはわかりませんので、旅行に行く事が決まったら必ずチェックするようにしてください。

また最近では複数の高速バス会社の料金などを比較する事ができるホームページなども登場しており、そうしたホームページを利用する事でより短い時間で理想の高速バスを見つける事ができますので、ぜひ活用してみてください。

No image

高速バスの魅力とは

リーズナブルな旅行を楽しみたいという方にとって、昨今で大人気となっているのが高速バスです。東京から大阪などはもちろんの事、九州の福岡へまでもバスで移動することが可能です。最近では高速バスの人気にあやかって各旅行代理店も高速バスを利用した旅行ツアーを企画しています。現在のように不況が続いている時代では、どうしてもリーズナブルでなければお客さんを集める事ができません。しかし料理や宿泊施設に手を抜いてしまうとお客さんは来てくれませんので、交通費をカットして総額を下げるためにも高速バスは欠かせなくなっている状況にあります。

またお客さんの立場的にも高速バスはありがたい事が多く、旅行会社のツアーを利用しなくても個人で高速バスだけ予約してあとは現地で楽しむような方も増えています。特に大学生の方の中にはなるべくリーズナブルに旅行を楽しんでいる方も多く、新幹線と比較しても半額以下に抑えられる事の多い高速バスを利用して、少しでも旅費を安くあげようと思っている方にとってはありがたい交通手段になっています。

しかし、これまで飛行機や新幹線しか利用した事がないという方にとって、高速バスというのはあまり馴染みが無いかも知れませんので、どのように高速バスを利用したら良いのか分からないかも知れません。そこでこちらのページでは、どのように高速バスを利用するのかについての情報を紹介します。これから旅行に出かけようと思っている方は、予定を決める前にぜひ一度チェックしてみてください。